2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
プロフィール

hiro

Author:hiro
犬猫専門サイトです。ご意見、質問もお受けします。
お役にお立て下さい~~♪♪
コメント欄に投稿してください!!
B級トリマー資格
愛玩動物飼育管理士
損害保険募集人資格


■役立つ情報、しつけ、飼い方の情報が常に手に入る!! いぬのきもち&ねこのきもち




人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
13397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6685位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
子犬のグルーミングを含めたその他の管理




■ 日頃のお手入れブラシング(グルーミング)

野生時代の頃は山林の中を歩き回っていたので、回りの枝などに

被毛が擦れて、自然に被毛がほどけていました。

ペットになってしまった現在は、飼い主がブラッシングをして

上げなければなりません。

飼い主さんの一日一回のブラッシングだけで仔犬たちは毎日

気持ちよく過ごす事ができます。


グルーミングに必要なもの

☆ くし (コームとも言います) 

☆スリッカー(主に毛玉をほどく平たいケンザンの様なブラシ) 

☆ ラバーブラシ(猫用) 

☆豚毛のブラシ(毛づやを出すためのブラシ)

ブラッシングの役目は被毛をとかすだけと思っていませんか? 

実は違うんです。ブラッシングは、ある程度の刺激を肌に与えて、

新陳代謝を活発にする働きも有ります。

それ以外に血行を良くし、抜けた被毛やフケを落とすので、

毎日ブラッシングをしてあげて下さい。

ブラッシングは仔犬の内から始めると、嫌がらずに

させてくれる様になります。

始めはあまりブラッシングをするぞ!!と、

構えずにくしで体をなでる感じで
(いい子、いい子と手で、なでる感じ)

するといいでしょう。もうひとつ大切なのはブラッシングを

しながら皮膚の状態とノミやダニなどがついていないかを

見ながらおこないましょう!!


■スリッカー
☆いきなりくしはNG!!最初はスリっカーで♪

ブラッシングをするときは、床に立たせてするよりも、

ペットショップの様に、何かの台の上ですると以外と

うまく行きます!

ただ台から飛び降りたり落ちたりしないように気を

つけてあげて下さい。最初のうちはながながせずに短時間で

やめておきましょう。

くしで抵抗なくとかす為に大きい毛玉やもつれをほぐしながら

スリッカーで全体の被毛をとかしていきます。

スリッカーは強くすると痛いので、毛の汚れ(ゴミとかフケ)と

体全体の毛をある程度被毛をほぐす感じで、

スリッカー全体で軽く優しとかして上げてください。

地肌まで着く程、くしの様にゴシゴシと、とかす物では無いので、

気をつけて下さい。スリッカーは関節部分のでっぱった所や、

首の下、胸などは特に肌が赤くなりやすいので優しく。

ここの段階である程度被毛を割っておくと、この後くしで

とかす時に子犬にも苦痛を与えなくて済みます。

短い被毛の犬種例えば柴犬の様な短い毛の犬種は

ここの工程だけで充分です。



■ク シ(コーム)

スッリカーでひと通りとかした後はくしでとかします。 

くしはいきなり被毛の根元からとかすのではなく、

最初は毛先からくしを入れてだんだん根元の方へと

とかしていきます。

毛玉などを見つけた時は軽度な毛玉なら絡んだ部分を

指や手のひらにのせてスリッカーで解いて上げてから

くしでとかしていきます。

あまりひどい毛玉の場合ははさみ等で、毛先に向かって

縦方向にハサミを入れていき、毛玉を何分割に割って

小さくしてから、スリッカーでほどいていきます。

(地肌を傷つけない様に注意してください。)

全身がひどい毛玉になってしまった被毛は、ペットショップで

ほどいてもらっても痛んでしまっているので気を付けないと、

すぐにまた毛玉になり易くなっています。

入浴前は必ずブラッシングをしてから入浴しましょう。

とかさないまま、お湯をかけると抜けた被毛が他の被毛に

絡まって、そのままドライヤーで乾かしてしまうと毛玉の

原因になります。

毛玉をほどかずにお湯をかけると余計に締まって簡単には

ほどけなくなってしまいます。

ひどい毛玉をそのままにしていると、毛玉はどんどん

大きくなっていきます。また毛玉になった部分は皮膚と外気との

空気の流通が無くなる為に、その部分がノミの巣になったり、

湿気などで蒸れて皮膚病になる事もあります。



■シャンプーの目安は、、、、


シャンプーはだいたい2週間に1回の割合でいいです。

犬猫はある程度の汚れを保って肌を保護しているからです。

人間用のシャンプーは使わない方がいいです。 

刺激が強く肌荒れや 皮膚病の原因になることもあります。

file0001206761340.jpg


 

■忘れてはいけない肛門腺
肛 門 腺 とは?

肛門腺とは肛門付近に位置する分泌物が溜まる汗腺の

一種で、本来は便と一緒に分泌物が出ているのですが

何かの原因で 泌物が溜まっているワンちゃんがほとんどです。

分泌物が溜まって 行くとワンちゃんは肛門付近を痒がって、

ズリズリ床や地面に 擦りつけたり、舐めたりして肛門を

盛んに気にします。

そのままにしておくと中で炎症を起こしてひどくなって膿んだり

最悪の場合、手術を受ける事になったりします。そんな時は

肛門の少し下辺りを左右をつまんで肛門に向かって

押し出すようにすると、分泌物が出てきます。

しかしこれはかなり難しいので素人の方はかえって炎症を

起こし兼ねないので、しない方が良いでしょう。

獣医さんやトリマーさんにお願いして、してもらってあげて下さい。
(体の中に回虫や条虫などがいる場合も同じ仕草をするので、
     獣医さんに行く当日の便も一緒に持っていって、
              検便をしてもらうとより安心です。) 

■足裏の肉球のお手入れ
足の裏の肉球の間は汗をかきます。

犬は汗をかかない動物と言われていますが、実は足の裏は

汗をかくと言われています。ワンちゃんの足の裏に黒く膨らんだ

肉球がありますね、肉球の回りは毛が伸びて来ます。

外で飼われているワンちゃん、または盛んにお散歩に行く犬は、

地 面との摩擦で自然に毛が切れて行くのですが、室内犬のように

ほとんどお家の中で過ごしている犬は、柔らかいジュータンや、

たたみの上にいるのでほとんど擦り切れる事は有りません。

あなたのワンちゃんは気付ずかない内に、伸び切ってしまっ

て肉球が隠れてしまってはいませんか?

年々夏が熱くなっています。肉球は真夏の炎天下の熱した

アスファルトのお散歩でやけど真冬の寒さで皮膚がカサカサ。

以外とパットは酷使されています。人間はハンドクリームで

ケアーしてますが、犬は自分では痛いとか何も言ってくれません。

ひび割れを見つけたらローションか、アレルギーやパットの

ケアーに使われているパンフェノンエッセンスなどでケアーしてあげましょう。

nikyuu.jpg

■爪の切り方

そのままにしておくと伸びきった毛が、汗、湿気などで濡れて、

人間が常に濡れた靴下を履いているのと同じ状態になります。

足の裏がいつも湿っているので、いずれ皮膚病状態に

なってしまいます。

また、肉球は歩くときの滑り止めの役目もしているので、

毛が伸びたままだと歩くたびに足元がすべり
(特に廊下、フローリング)

たえず変にふんばって歩く様になるので、足の為にも

良くありません。

また、暑い日は地面も暑いので、おなか同様、足の裏も

冷やしてあげて下さい。ワンちゃんの爪を良くみてください。

人間とは形が違いますね。

犬の爪を切るのに人間用の爪切りで切ったりしていませんか?  

人間と犬、猫とでは爪の形が違うので、人間用の平らの爪を

切るようにできている物で、丸い立体の犬猫の爪を切ると

痛がります。

一度痛い経験をした犬、猫は、今度ペットショップなどに行っても、

なかなか切らせてくれなくなっちゃいます。
また犬、猫の爪には、血管が通っています。

むやみに切ると出血してしまうので、切るときは血管に注意して

切って 上げてください。

白い爪は血管が透けて見えますが黒い爪の場合は

分からないので、少しずつ切って見て、切った爪の断面の

中芯に 黒く湿った感じの、丸く見える芯が見え出したら、

そこでやめれば安全です。

爪を切るときは、入浴後にすると爪も柔らかくなっているので

切りやすいです。出血するとなかなか血液が止まらないので

注意してください。


☆犬、猫の爪は三日月状に曲がって、反りかえって
  下に向かって伸びてゆきます。どんどん伸びて行くと
  湾曲して、  いずれ自分の方へ向かって伸びて来ます。 
  そこで気が付いてあげないと、反り返って伸びてきた
  爪が 足先 (指先)に刺り、大変な事になっている犬も 
  たまに見かけます。
  爪が伸びて行くと指先も常に地面より浮いているため、
  歩き方が変わり足の為にも良くありません。 


くりっくおねがいします。 

人気ブログランキングへ



       


トリマー、訓練士、動物看護士になるなら
働きながら通信で資格修得をしませんか?
ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

 
マイブログ
おもしろ動画、イベント情報、なんでも公開チャンネル
http://blog.goo.ne.jp/hiro4093

勝手な会社でもう組織はこりごり!!
http://ameblo.jp/cm116093521

優游自適♪ アフィリエイトで自由な生活!!
http://af-ricchi.seesaa.net/

こちらにもアクセスおまちしてます!
youtubeマイチャンネル  
https://www.youtube.com/channel/UC53xC9WlpRy07fjsANaLJWQ?sub_confirmation=1
チャンネル登録お待ちしております!!
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

広告収入目指すなら








この機会をお見逃しなく!!


★ベット・マット・クッション用品

★サークル・ゲージコーナー

★首輪・胴輪コーナー

★お散歩・お出かけグッツコーナー

★ワンちゃん達のおもちゃ!!

★猫ちゃん達のおもちゃ!!

★猫用健康維持プレミアムフード!!

★犬用健康維持プレミアムフード!!

★ペットの介護用品のショッピング



お洒落なペットカート
【シャンアンジェ】 天使のカート販売

5日間無料お試しキャンペーン!!         合計10,000名様にプレゼント!!              ヒルズのサイエンス・ダイエット!!

フリーエリア




リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。